1. HOME
  2. イベント
  3. 交流
  4. 安田純平 講演会 『あの時見たもの』

安田純平 講演会 『あの時見たもの』

ジャーナリスト安田純平氏をお迎えして、岡山県内4会場にて、4日間の講演会を開催します!
真庭市でも講演会が9月22日(日)に行われます。

【出演者】安田純平 氏

【略歴】 1974年生まれ。ジャーナリスト。一橋大学社会学部卒業後の1997年、信濃毎日新聞記者に。在職中に休暇をとって、アフガニスタンやイラクを取材。2003年に退社、フリージャーナリストとしてイラク取材を継続。2007年、内戦状態で取材困難になったイラクを取材する為、イラク軍関連施設で料理人として働きながら取材。
2015年6月、取材に訪れたシリアで武装勢力に拘束。2018年10月、3年4ヶ月に渡る監禁から解放。現在は拘束時の実態を伝える一方、危険地報道、ジャーナリズムの在り方を伝える活動を行なっている。

『あの時見たもの』と題して、本人取材の映像を交えながらの貴重なお話です。
きっと今まで知らなかった事に気付かされる事でしょう。
その時あなたは何を思いますか?

◆日時  9月22日(日) 16:30〜18:30 (開場16時)
◆場所  真庭市落合振興局 落合総合センター2階多目的室
◆入場料 1,600円
◆定員  300名  ※各会場、先着順での当日受付(事前予約不要)です。
◆詳細  https://www.facebook.com/events/441187239810923/?ti=cl
◆問合せ 真庭会場: 梶岡 090-6418-6378
◆主催  Komori no Tsukinoshita
◆協賛  一般社団法人 里山経済・環境研究所、きびちゅうおう温故知新ワークショップ ちえのわ、FLASH FORWARD
◆講演  吉備中央町、真庭市

 

| 交流

今後のイベントはございません。